CSCプログラムにお申し込みの方へ:デザインショップまちや

「自分たちだけではどうしても開催できない」、「面白そうなイベントをやってみたい」とお考えの方に、有償ではありますが、CSCが皆さんと一緒に参加者募集から当日の運営までを行うコミュニティー活動支援プログラムを用意しています。

サポートの流れ

たとえば、単発セミナー支援の場合、内容を決定するまでは以下のような流れになります。

問い合わせ まずは、まちやにファックスもしくはメールで相談ください。まちやから折り返しご連絡差し上げます
打ち合わせ・会場下見 管理組合(フレンドリークラブ)のみなさんがどのような内容を望んでいるのか、会場はどのような場所なのかを確認します。
企画書・予算書提出 それぞれのマンションに適した形の企画とどれだけの金額で開催できるのか、まちやが企画書・予算書を提出します。
内容決定!

内容の決定から実施までは、以下のような流れで進みます。

ポスター制作・掲示 たくさんの居住者に参加してもらうための告知が必要です。
「制作する自信がない」などあれば、ご相談ください。
事前申込受付 事前申込が必要な場合はマンションにて対応をお願いします。
当日運営 管理組合(フレンドリークラブ)のみなさんと、まちやから派遣されるスタッフ(1~2名)が一緒に当日の運営をおこないます。
アンケート実施 参加者の満足度だけではなく、今後の企画内容を検討するための参考にもなります。
実施報告書提出 まちやからアンケート集計結果、当日の写真などを添付した実施報告書が提出されます。今後の参考にしてください。

※音楽会などをご要望の場合は、演奏家とのスケジュール調整の都合上、実施日の2ヶ月前までにお問い合わせ下さい。(演奏内容などをおまかせ頂ける場合はそれに限りません)

費用について

次の4つの費用が必要です。

インストラクター・演奏家への謝礼金
セミナーのインストラクター、コンサートの演奏家にお支払いする謝礼金です。
材料費
内容によって異なりますのでお問い合わせ下さい。
保険代
内容によっては保険への加入をお願いしています。
CSC運営経費
開催内容等によって幅はありますが、おおよそ5〜20万円とお考え下さい。
(当日の運営スタッフが3名以上必要な場合や大量のチラシコピー、遠隔地交通費など、別途費用をご相談させていただく場合もあります。あらかじめご了承下さい。)

費用負担方法について

マンションコミュニティー活動への参加費設定や費用負担方法(主催者負担型、参加者負担型、ミックス型など)に関してのご相談も応じていますのでお問い合わせ下さい。

お問い合わせは

お問い合わせページをご覧になり、必要事項をメールまたはFAXでお送りください。