情報・映像:CSC プログラム

情報の共有は、コミュニティー形成・活性化を図る上でとても大切です。手段としては、ミニコミ紙、ポスター、チラシ、HPが考えられます。まちやでは、ミニコミ紙などの制作支援も行っています。

会報紙制作支援

会報紙とは、コミュニティークラブの活動理念や活動テーマ、具体的な活動内容などをメンバーに知らせていくための媒体です。写真やイラストを活用し、コミュニティーをわかりやすく楽しいものとして読者(メンバー)に伝えることが大切です。いまの世の中、巷には情報が溢れています。インターネットや既存メディアでは得ることが出来ない、「私たちの情報」を丁寧に拾い上げて掲載していきましょう。

まちやでは、会報紙制作の支援を行っていますので、作りたいけど自分たちだけでは難しい。とお考えであればご一報下さい。また会報紙制作のノウハウを学ぶワークショップも開催しています。

sample
詳細はこちら

ポスター・チラシ制作支援

イベントやセミナーの開催内容が決まったらまずすべきこと。それは告知活動です。インターネットの活用も無視は出来ませんが、現段階での効果的な告知媒体ナンバー1は、昔ながらのポスター掲示とチラシ配布です。開催するイベントに興味をもってくれる一人でも多くの方々に開催の事実を伝え、実際に参加してもらうためにはどのようなデザインが必要なのでしょうか。

まちやではCSCプログラムを依頼された場合、ポスター、チラシの制作もあわせて行っています。またポスター・チラシの制作ノウハウを学ぶワークショップも開催しています。

sample
詳細はこちら

コミュニティに関する意識調査の実施

コミュニティプログラムを企画する際に、つねに意識しておきたい情報が居住者の声です。どのような小さなイベントでもアンケートを採る癖をつけていきましょう。また年に1回は、全居住者を対象としたコミュニティー意識調査の実施もお勧めします。コミュニティーニーズは時間の経過とともに変わっていくもの。昔、成功したからといって、何年も続けていては人々の足は徐々に遠ざかっていきます。

まちやでは「いま求められているコミュニティのあり方」をテーマとした、全世帯対象のアンケート調査を実施しています。あなたの街のコミュニティ活動の方向性や居住者のコミュニティニーズ、これまでの活動の評価と今後の活動メニューなどを明らかにすることを目的としています。竣工年数は問いません。お気軽にご相談下さい。実施期間は1.5ヶ月程度です。

sample
詳細はこちら