健康:CSC プログラム

世代に関わらずニーズの高い「健康」系プログラム。知識を学習することから、身体を動かすプログラム、テニスなどのスポーツで身体を動かしながら交流を図ってみるのもおすすめです。コミュニティづくりも健康であればこそ

無理なく身体を動かす

◎ヨガストレッチ◎ボクササイズ◎ウォーキングセミナー◎ピラティス他

 高齢化社会の中で「健康を保つこと」は切実な課題になっています。特に50~60代は気をつけなければいけない世代。健康のために必要とされているのは運動だけでなく、運動を通して広がる出会いの場。セミナーはいつも、「握手と自己紹介」で始まります。「一日のうちでいつ一番肩が凝りますか?」など質問を投げかけ、話し合いの時間を設けることも珍しくありません。一緒に原因と対処法を考えながら、自然と話が盛り上がります。定期的に開催しているところでは、「きっかけがないと友人もできず家に閉じこもりがちで憂鬱だった」と毎回楽しみにする参加者も。

sample
1
1
1
1
1
1
  • 「きっかけがないとなかなか運動できないのでとても良かったです」 (30代・女性)
  • 「講師の先生も楽しくいい方でよかったです。無理のない内容で年配の方にもよかったと思います」 (40代・女性)
  • 「話術もすばらしく、ぜひ定期的に行っていただきたいと思います」 (20代・女性)
詳細はこちら